2007年03月28日

GRIGLIA uetake【六本木】

P1001571.jpg

誕生日前祝(苦笑)ということで、
東京ミッドタウンにほど近い「ハニーズガーデン東京」にやってきました。麻布迎賓館のとなりと言った方がわかりやすい人もいるのかも知れませんね。

叙々苑の小道からさらに一本奥に入っただけなのですが、隠れ家のように落ち着いた空間がありました。
(下見していなかったら、予約時間内にお店にたどり着けなかったと思われ…。住所メモしておいてよかった。)

ここには2つのワイナリーダイニング『IL BORRO TOKYO』(イル・ボッロ東京)と『GRIGLIA uetake』(グリリア・ウエタケ)があり、今回利用したのは植竹隆政シェフが料理長を務める後者のほう。

1Fは中世の城のようなイメージなのか、受付に行きつくまでになにげに甲冑が飾ってあったり、地下水路を彷彿させるような水辺の演出が印象的でした。

待合室を抜けて、奥に入ると心持ち薄い照明の中、ピアノが目についた。

よく見ると少し奥に配置されたピアノを囲むようにテーブルやソファ(?)が配置されている。
まるで宮廷でピアノを優雅に楽しむかのように。

向かい合わせか、隣り合わせかたずねられたのは、そういうことだったのね。

これは新鮮でした。

向かい合ってグラスを交わすのもいいもんですが、ちょっとだらっとして、ソファにもたれかかりながらワインと食事をしながらおしゃべりを楽しむのもいいかもしんない。

季節のメニューということで、桜にちなんだコースメニューを
薦められたのですが、アラカルトで頼むことにしました。

写真は、前菜の2品。
(二人分をシェアしてもらったので、本来の分量の半分です。)

-お通し(?)-
(ニンジンのラビオリみたいな…)

-前菜-
本マグロの炙りカルパッチョ
スペイン産イベリコべジョータの生ハム

-炭火焼-
シャラン産鴨の胸肉の炭火焼き

-サイドディッシュ-
インカの目覚めのロースト ローズマリー風味

-パスタ-
キジと百合根のラグーソース スパゲッティーニ


なぜアラカルトにしたかというと、本マグロが食べたかったから…。(笑)

入手ルートがそもそも違うと思ったので。もしかしたら青森・大間産の本マグロかもしれませんし。もちろん味なんてわかりませんが。それが何か。:-p

食べ慣れている(冷凍)ミナミ(インド)マグロと食べなれていないクロ(本)マグロの違いは違和感があるからなんとなくわかるんですけど。

イベリコベジョータの生ハムも食べてみたかった。なにせ、イベリア半島でどんぐりだけで育てられたという豚ですよ。どんな味がするのかやっぱり興味がありますよね。

メインは当初、ヘルシーでおいしいと評判の沖縄産琉球アグー豚を食べようと思っていましたが、分量が多いとのことでやめました。
シャラン産の鴨肉はフランス版松坂牛といったところでしょうか。
こだわりのある3種類のソースが用意されていました。私のお気に入りは緑のルッコラベースのソース。
付け合せに噂の「インカの目覚め」を頼んでみました。
栗みたいで、本当に農耕^h^h濃厚です。

パスタは、ラグーソースということでタリアテッレ(手打ちきしめんパスタ)に変更をお願いしたのですが、シェフに却下されてしまいました。確かにあのソースならスパゲッティーニで十分でした。

見た目と、自分の知っている素材の味とのギャップがすごく楽しい。
「料理人は、食材そのものの良さを引き出すことに、少しだけ手を貸すだけ」とシェフはおっしゃったそうなんですが、ちょっと分かった気がしました。

どれも本当においしくて、おなかいっぱいでした。
どれくらいおなかいっぱいだったかというと、相方は、食べてましたが、私は最後のデザート頼めませんでした。(別腹のはずなんですが…)

あ、そうそう肝心のワインについてはなんと7000種ほど
ストックがあるそうです。

写真を撮り忘れたのと、ほろ酔いでいい気持ちだったので、一番最初の『Moscato d'Asti』以外は覚えていません…。てへへ。

GRIGLIA uetake(グリリア・ウエタケ)
港区六本木7-12-27 ハニーズガーデン東京 B1F
03-5770-8800
土曜・日曜・祝日
17:30〜22:00(L.O)
http://tokyo.honeysgarden.jp/

(和食ダイニング『Y+』というのも敷地内にあるらしいですね。)

あと、たぶんこういったところに行き慣れている方には
珍しいことではないのかもしれませんが、
なんと男性用のメニューと女性用のメニューには
決定的な違いがあるのです!

そ、れ、は…

なんと、女性用のメニューには値段がついとらんのです〜!!!
いや〜ん!!






posted by Frantz von Marinedolf at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | うま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぃやぁん(*´▽`人*)
聞ぃてるだけで素敵なぉ店(*´艸`)
もぅすぐ東京へ引っ越すので、
一度は行かねば…ぃやぃや、連れてってもらわねば(*´∀`)!!
Posted by ジル at 2007年03月29日 17:45
ジル様
この手のお店は自腹はやばいです。(笑)
ぜひ、誰かにオゴってもらいましょう。:-)
Posted by Frantz von Marinedolf at 2007年04月02日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。